blog.jpg …です。竹内です。

2009年12月17日

感謝感激雨霰

ちょっと時間が空いちゃったけど、「effect"e"r」来てくれた皆ほんとありがとう。
始まるまではどうなるのかわからなくて不安だったけど、対バンの皆、来てくれた皆のおかげでとても良い空間と時間を作れたと思います。
多謝でございます。
この流れは止めちゃいけないんだと思う。うん。

そんで終わったばっかだけどこれからの事でもう既に決まっている事もいくつかあって、動き出している次第でございます。どうぞ発表をお楽しみに。

あと最後になっちゃったけど、CD買ってくれた皆ありがとう。
僕たちの曲があなたの何かのきっかけになればいいなと思っています。
posted by 竹内一裕 at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

いよいよ明日

レコ発ライブでございます。弘田と僕がたくさんの人達の力を借りて作り上げた一つの形をみなさんに放つことができます。
でもまぁそんな堅苦しいことは言わずにまずはライブというみんなにとっての非日常的な空間を一緒に楽しみましょう。
ただそんな事言ってる僕自身、さっき明日に向けて準備万端だったつもりが、さっき心の中で"よし、あとは集中を精神するだけだ。"と言い間違えました。心の中で言う言葉すらまともに言えなかった自分にびっくりです。確実にてんぱってます。
このままじゃ明日は何か起こりそうな予感がするぜ!!

では明日。
posted by 竹内一裕 at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

今日はリハ

今日はリハーサルだったぜ。
レコ発に向けて最終調整だぜ。
やってやんよ。何だか得体の知れないものをパーっとばら撒いてやんよ。
リハーサルスタジオで音を合せてる時や一人で楽器を弾いている時、時々開く時がある。開くとはつまり、向こう側に。おいとうとう竹内おかしくなっちゃったよって思う方もいるかもわかりませんが。
音楽の素晴らしい世界っていうのはもう自分のすぐ近くに存在していて、その扉が開いた時、自分はその世界と一つになって何か得体の知れないものを生み出して外に放出する。
お坊さんと同じようなものだと僕は考えている。
詳しい事は知識不足でわかりませんが、お坊さんたちは数々の辛い修行というか、鍛練というんでしょうか?そういったものを乗り越えることによって仏様に近づくわけでしょ。
僕たちも日々自分の技に磨きをかけて技術を向上させる事のよってそのどこかに存在する素晴らしい音楽の世界とリンクすることができると僕は思う。
ただ僕はまだまだいろんな面において未熟だからなかなかその扉は開いてくれない。
「あ、お前ね。まだまだだからだめだよ。閉店がらがら。」
みたいにされていることでしょう。
少しでもその世界に近づくためには鍛練あるのみ。お坊さんが滝に打たれる様に、僕はベースを弾くのです。

ということでレコ発まであと少しだぜ。
みんな是非ライブハウスに足を運んで頂きたいぜ。


2009.12.11
slybaron×東京Free

「conscious e.p.」レコ発企画
-effect"e"r-

at 渋谷TAKE OFF7

open 18:30/start 19:00
door \2,000/adv \2,500

詳しくはslybaronのHPを見てくださいって事で。
posted by 竹内一裕 at 01:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。